<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お産婆さん!? ---5月28日 晴れ 23℃

新ユリの3個の王台で
うまくやればユリ系の群が2群できるということで
昨日から朝夕内検、女王の誕生を待つ。
今日で移虫から10日目。
おおっ!王台の下が、今まさに破れそう!!
Yヲはいいところで仕事に出掛けなければならず...かわいそう。。

それから私はお産婆さんである!
新女王は王台から頭を出したり引っ込めたり...
なかなかすぐには出てこない。
働蜂達も出房を助けるように入り口を広げたり、中に頭を入れて様子をみたり...
顔を出した女王に口移しで餌をやっているようにも見える。
出房したら他の王台をつまり妹王を殺しにかかるので
その前に、姉王の群とまだ出房していない妹王の王台のある群に
分ける作業をしなくてはならない。
H氏にも携帯メールで連絡。
仕事中のはずだが?すぐ電話が入り、その助言のもと
王台下の蓋をピンセットで取り除き、入り口も少し広げてあげる。
...まもなく女王、自ら出房!!!
生まれたての蜂児と同じように少し白っぽい。きれいな羽。
やったぁ〜〜!!

屋上に6群...もう限界、もう置けませんな。
ところで名前どうする?
この2群ユリ系で...
テッポウユリに、クロユリとか!?---Yコ


a0100615_106568.jpg

[PR]
by ys-926 | 2008-05-28 10:33

突然 やってきた ーーー 5/25 曇り 20℃

昨晩 仕事から帰ったところに
「今からハチ持っていくから」
とH氏から連絡受けたとYコから聞き驚く。
1時間後 長野からの帰りだという軽トラに巣箱を積み上げ
娘さんを乗せたH氏がやってきたが
3枚群の巣箱をおいて さっ〜〜〜 と消えてしまった。
それからは大あわてで雨の中 屋上を片づけもう1群おく準備をした。

そして今日 内検。
先日 府中を訪れた際 王台カップを使って実験した枠が入っていた。
a0100615_19451585.jpg

写真ではわかりづらいがカップに王台が3コできている。
これは以前にいただいたユリと同じ血統のモノなので
今後これを育て新ユリとしていこう。
旧ユリ(スズランの血統)の名前は。。。。。?

そんなこんなで? サクラ 旧ユリの2群を 4+4 5+5の2階建てにした。
ジャスミンの女王はまだ産卵していなかった。
交尾はこれからか?身体を絞っている最中か?
うまくいけば今週中位には産卵を始めるだろう。

来月には 何とか3群体制で採蜜に臨めればと思っている。  ---Yヲ

しかしなぜジャスミンに王台ができていたのだろう?
しばらく卵も蜂児も入れないようにしていたはずだが...?
万一何か間違いで卵が入ったとして女王がいるのに何故王台が出来るのだろう?
こんな弱小群で分峰する気?
それともこの女王が不具とか?
とりあえず潰して新女王の産卵を待つことにする。

さて旧ユリの名前だけど...
今日ちょうど我が家のキウイが開花したので...
「キウイ」にしようかな?変かな〜?
ん?旧ユリ(キュウユリ)!?---Yコ

a0100615_1422962.jpg

[PR]
by ys-926 | 2008-05-25 15:20

パニック! ---5月23日 晴れ 27℃

私のアトリエのエアコンが壊れたので新しく付け替えることになり
屋上の室外機の取り付け作業に備えて
念のため巣門を閉じておくことに。
午前3時半、まだ真っ暗。
仕事に出掛ける前にYヲが巣門を閉じる。
しかし閉め切れていなかった...。
午前9時、下の隙間からサクラとジャスミンは普段とほとんど変わりなく出入り。
一番室外機に近かったユリは
運よくきちんと巣門が降りていたからよかったが
...問題はスズラン。
最初は少数のハチがはい出てきているように見えたが
次第にその数は増し
出たはいいが入ることが出来ないのか
何か異変を感じたのか
出掛けることもなく巣箱の前面側面にびっしりと張り付く張り付く。
こうなったら巣門をすっかり開けてあげたいが
作業している電気やさんがいて下手にさわることもできず
そしてその様子に電気やさんもびっくり!
でも危害を加えなければ大丈夫ですからと
なんとか作業を終えてもらう。
午後2時、電気やさんが帰った後
燻煙器、はけ、ホースで水...全てを駆使してようやく事態を収めることが出来た。
ふう〜っ。。
Yヲさん、ハッチが「閉めるなら閉める、開けるなら開ける、どっちかにして下さい!」って怒ってたよ〜〜!!---Yコ


a0100615_1174275.jpg

[PR]
by ys-926 | 2008-05-23 16:10

産卵開始 ---5/21 晴れ 21℃

前回、ユリ新女王の姿が見えず気になったので内検。
 
やった〜〜!!産卵開始!
女王も無事発見。
ふくよかになった身体で産卵をしている様子を観察。
よしよし。^^^^
でもこの間府中に見学に行った時、未交尾産卵している様も見せてもらい
そんなこともあるようなので注意して見守ろうと思う。
まあともかく一安心。---Yコ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-21 14:44

生存競争 ---5/18 晴れ 20℃ 

a0100615_8421621.jpg


サクラ   ・・・先日 二段にしたのがまだ少し早かった様なので
         単箱に詰めなおした。

ユリ    ・・・まだ 産卵はしてないが 群の力は衰えてない様だ。

スズラン  ・・・下の段にも蜜を集めているのが気になるが まずまずのところだ。

ジャスミン ・・・とうとう女王が生まれた。いくつかあった王台はかみ破かれた
         あとが残っている。ん^^^^生きる力
         これはサクラの血統なので産卵を確認したら 
         元群へ移入し世代交代をする予定。

とみな順調。

今日はスズランを 三枚採蜜。

その後 いつもお世話になってる府中のH氏の蜂場見学。
15群程度の大きさを 農家の一角を借りやっている。
いくやいなやYコと二人で質問攻め。
王台カップなど 新たな作戦に興味津々。---Yヲ


ジャスミンでは姉王の妹殺しが行われたことになる。
一群に女王は一匹だけ。
だから出房した女王は
残っている王台があれば次々攻撃を加えていく。
上の写真はその惨劇の跡というわけである。
 
ユリの女王が見あたらないよ〜。
多分まだ交尾前で
身体をしぼって小さくなっているので見つけことが出来ないだけだと思うが...。
数日様子を見てまだ探せなかったら他群から卵を入れて
王台が出来るかどうか試してみようと思う。---Yコ

a0100615_15193073.jpg

[PR]
by ys-926 | 2008-05-18 08:54

改築 改装  05/14 曇り 13℃

どぉ〜〜〜も スズランが気になる。
ので 急遽 改装してみる。

スズランの1階は育自室にして
2階を採蜜用にと 振り分けた。
徐々に 勢いがついてきたサクラにスズランの
蜂児枠をいれ群を強化!
来月からの採蜜体勢を取ってみた。

どーだろう???---Yヲ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-14 15:23

・・・ ーーー 05/11 曇り 14℃

昨日からの雨がまだ続いていたが午後から晴れたので内検。
なんか気分がドンヨリしてる。
GWの遊び疲れが出たのか なんか天気と一緒で ぱっ としない。

さてさて と
サクラは まだ5枚群だが順調、徐々に増えてきている。

ジャスミンは サクラからいれた卵に王台がいくつも出来ていた。
早ければ今週末にも生まれているだろう。
この女王は交了後 サクラに移入し
引き続き女王をつくるつもり。

スズランは 王台が多くできていてこのままだと分蜂熱が高まって
しまうので蜂児枠をサクラに移した。
群の勢いの割にはあまり採蜜成績がよくない気がする。
でも 蜜蓋のかかった枠を3枚いただき、採蜜。

ユリは Yコの報告どおり女王が生まれ 体を絞っている最中のようだ。

最近仕事で立川の方に行く機会が多く
休憩中、川べりでボーーーッとしているとツバメを多く見かける。
ツバメはミツバチを補食するそうだ。
交了をひかえた女王達が心配だ。

このまえ ゆみっぺさんにあげた王台は上手く育たなかったらしい。残念。---Yヲ

 
ユリ女王は探すのに苦労するほど、体を絞ってきている。
働蜂と見わけがつかない位の大きさである。
身軽になった処女王はアリと同じように空中で交尾。
巣内で行わないのは近親交配を避けようとする自然の成り立ちもあるらしい。
交尾はふつう暖かい穏やかな日。

スズランの2階建て部分の王台がすごい。
見落としがないよう念入りにチェック。
でもこの場合、旧女王と新女王が出くわすことはないはず。
分蜂する意志がなければ
そのまま隔王板を隔てて共存するのだろうか?
削除した王台の中のロイヤルゼリーは丁寧に採取して保存。
おいしくはないけど、私もよい子が産めるように少しずついただく。フフフ*
しかしYヲは分蜂(巣別れ)熱をおこしているとか!?----Yコ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-11 19:36

新女王! --- 5/8 晴れ 21℃

そろそろ生まれているはず...とユリを内検。(16日目)
数個ある王台もそのままにしておいたので気になっていた。

...既に王台はからっほ!
...新女王...いたいた!!
結婚飛行に備えて
既に少し身体をしぼり始めている様子。
念のため他に女王がいないか一通りみる。
底に傷のある王台が一つだけ残っていたので削除。
白いさなぎの女王が生きているかどうかは分からなかったが...
他の王台がやられていたということは分蜂の意志はないということかな?
日吉のA夫妻が見落としの王台があって分蜂したらしいので
気をつけたいところ。。
早ければ来週の中頃には産卵か!?
楽しみ〜〜! ---Yコ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-10 09:55

ワイワイ自然塾 ---  05/05 晴れ 25℃

昨日からYコの友人が奈良から来ている。
a0100615_1752177.jpg


もちろん目的は 養蜂見学。
なので今朝は奈良の友人Mちゃんと友人のEちゃんで見学ですが
その前に一通り内検をすませる。

みんなが来ているので スズランを採蜜してみようと思う。
蜜蓋がされたのを4枚ぬいた。が ものすごい荒れようで
数カ所刺された。この群少々やっかいかもしれない・・・

ついでジャスミン群の王台をつぶし
サクラの卵枠を入れ、サクラの系統の女王育成の準備(赤ピン)

サクラは順調に進んでいる感じだ。

a0100615_1755446.jpg

これはユリの王台群



その後見学会は Kコさんも合流し
Yコ塾長の蜂の解説にみな驚き 写真とりまくりだった。

とここまでは養蜂見学会。

授業2時間目はKコさん指導による マルセイユ石鹸作り(ハチミツ入)
それから 味噌作りも。
友人のH夫妻も交え 7人であれやこれやの大騒ぎの中
味噌 4k 石鹸 牛乳1000mlパック2本分 の製作が終わったのは
22:00過ぎ。
少々たいへんだったが 大変盛り上がり充実した時間でした。
味噌が出来るのは1年後 石鹸は 3ヶ月 と少々時間がかかりますが
結果はまた後ほどお楽しみに!---Yヲ
 
採蜜後、みんなで屋上でランチタイム。
今日のメニューはハニーマスタードチキンサンド、ハニーとローズマリー入りふわふわ焼きたてパン、ハチミツ100%いちごジャム、ハニーピクルス、竹の子とアンチョビのグラタン、ラベンダー入り紅茶に摘みたてのフレッシュハーブティ。
みんな、採りたてのハチミツの味に感動。
それから採取日の違うもので比較してその味、香り、色の違いにまた感動。
みんなが喜んでくれるのがうれしいんだなあ。
マルセイユ石鹸は行程上、当日お持ち帰りができないので
無添加石鹸を練り直し、ハチミツ、それぞれ好みのドライハーブやエッセンシャルオイルを加えて作る簡単石鹸も作る。
こちらは採りたてのハチミツとあわせてお持ちかえり。

みんなのおかげで美味しいお味噌とステキな石鹸もできるだろう。
お味噌はみんなの願いと名前を書き記して封をする。

夕飯は隠し味にハチミツをつかったカレーに古代紫米。
お味噌用に購入したおいしい大豆で作った昆布と干しエビ入りの煮豆などなど。
労働のあとの食事は格別なのであった〜!
みんなありがとう〜〜!!

ワイワイ自然塾2日目。
明日はみつろうを使ったハンドクリームやキャンドル作りです。---Yコ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-05 17:42

出張内検 ーーー 05/04 晴れ 23℃

a0100615_115186.jpg
今日は富士山のふもとに住んでる
ゆみっぺさんの所へいった。
写真は作業するYコ。
一面お茶畑。
いろいろな鳥のさえずりが
聞こえるいいところです。

早速 内検。
こうしていま 何とかやっているのも
まわりの方の
アドバイスや教えがあってのこと。
それをを少しでも分け伝えてあげられたらと考え
人に教えるなんて・・・ 
と思いながらも何となく
もろもろのアドバイス。

いまある群を整理し 
もう一群出来るようにした。 
 
畑にあるブルーベリーが実る頃
またお邪魔が出来たらとおもいつつ
GWど真ん中の 渋滞の列に参加。  ---Yヲ
[PR]
by ys-926 | 2008-05-05 01:28